WordPressのページに「イイネ!」ボタンやgoogle+ボタンを簡単に設置できるプラグイン

11月 24th, 2011 by berry | No Comments | Filed in wordpress

元々Facebookやツイッターの「イイネ」ボタンなどのコードはsingle.phpなどの中に直接書いてましたが、「WP Social Bookmarking Light」というプラグインを使うと簡単にあらゆるソーシャルブックマークのボタンが設置できて便利です。

インストール後管理画面の「設定」>「WP Social Bookmarking Light」で設定を行えます。

表示したい ソーシャルブックマークのボタンを右から左にドラックするだけ。必要なければ「×」で消すだけです。
一部のボタンには個別の間隔設定やアカウントの設定を行えるようになっています。

デフォルトだと個別ページにも表示されてしまいますが、記事ページのみの設定にもできます。
間隔や整列など微調整も可能です。

Social Bookmarking Light

■表示可能なソーシャルブックマークボタン一覧

  • Hatena
  • Facebook
  • Facebook Like Button
  • Facebook Send Button
  • Twitter
  • Livedoor Clip
  • BuzzURL
  • @nifty clip
  • Tumblr
  • FC2 Bookmark
  • newsing
  • Choix
  • Yahoo!JAPAN Bookmark
  • Yahoo!Buzz
  • Google Bookmark
  • Google Buzz
  • Google +1
  • Delicious
  • Digg
  • FriendFeed
  • reddit
  • LinkedIn
  • Evernote
  • Instapaper
  • StumbleUpon
  • mixi Check
  • mixi Like
  • GREE Social Feedback
  • atode (toread)
  • Grow!

 

 

パーマリンクの設定(動的URLから静的URLに)

11月 21st, 2011 by berry | No Comments | Filed in wordpress

wordpressで記事を投稿すると動的にページが生成されるので、何も設定しないままだと記事のURLが
「berry.org.cn/blog/?p=35」
みたいに「?」とか「=」が混じってしまいます。 こういうのを動的URLと言います。

昔はこの動的URLがクローラーにインデックスされにくく、SEOでは不利とされていました。
現在Googleさんはクローラの性能が向上しているので動的URLでもちゃんとインデックスできるよ。と言っておるようで、動的だろうが静的だろうが問題ないというのが現状です。

えー。でもURLスッキリしてた方がいいしー。

そうなんですね。動的URLを気にする人がいる限りは静的URLにしておいた方がいいでしょう。

—-やり方—-
ワードプレスの管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」 から
デフォルトにチェックが入っているのを「日付と投稿名」「月と投稿名」などに変更すればいいだけです。

おすすめはカスタム構造です。
「カスタム構造」にチェックを入れ、入力枠に
/%category%/%post_id%/
と入れると
URLが 「berry.org.cn/blog/カテゴリ名/35/」
というふうになるのでわかりやすいですね。
/%category%/%post_id%.html
と入れると  「berry.org.cn/blog/カテゴリ名/35.html」
というふうにもできます。

また
/%category%/%postname%/
と入れると
記事の投稿時に○○の部分に好きな名前をつける事が出来ます。「berry.org.cn/blog/カテゴリ名/○○」
/%category%/%postname%.html のかたちももちろんも可能です。

名前を変えるのがめんどくさいので管理としては/%category%/%post_id%/がいいように思います。